ご挨拶

prof

はじめまして、オーナーの名倉由紀子です。

私は39歳まで必死で仕事をし、子宮筋腫や腰痛、頭痛持ちとなる代償に、やりがいや収入を得る生活を送っておりました。

転機は結婚後の妊娠。そのことを機に専業主婦になる決意をし、家の中中心の生活が始まります。それまでの自分は、どこか専業主婦はお気楽なイメージがあり、「これで持病ともさよなら」できると思ったのです。ところが、子育てと家事、どんどん増える息子の為の行事、東京から郊外へ引っ越し時短のために歩かず車生活の日々。更にはプレ更年期に突入し「持病からの解放」どころか、ますます心身共にストレスフルな生活になってしまいました。

そんな中、現実から逃避したかったのでしょうか?!「心理フラワーカウンセラー」「心理フレッシュフラワーカウンセラー」「ジェルネイルディプロマ」を取得し、しばらく休んでいた「草月流生け花」の勉強も再スタートいたしました。息子が幼稚園時代、自宅サロンをopenしていたこともあります。結果、精神的には救われました。でも心だけでは身体は癒しきれません。その後もますます更年期の症状が増幅し、肌も体型もボロボロ。鏡を見るのが大嫌いになってしまったのです。それじゃあと、「今度は心身共に健康じゃなきゃ」ってテニスにホットヨガにと走りました。これは確かに良い汗をかけるしスッキリもする。でも毎日何時間も取れないし、第一やりすぎは故障にもつながります。

そしていつしか「心身共に健康であることが、美しさにつながる」ことと「無理をしないで自分ペースで積み重ねていくことの大切さ」を身を持って思い知ったのでした。

次の転機は「電位治療器」との出会いです。電位治療器は厚生労働省認可の「頭痛、肩こり、不眠、便秘」が主な効能の高電圧治療器です。初めて治療器に座る機会があったその日、たまたまスキーが原因の「急性の筋肉痛と肩こり」があったのですが、座った夜に嘘のように消えたのです。聞けば、身体で一番大切な「血液」を綺麗にする力をつけるとか、、、そして、翌日はトイレに行くたびに老廃物が、、、それから2日間の眠り姫状態(身体が悪いと出る好転反応です)、、、そしてお書きできませんがその時何年も通っていらっしゃるお客様ご本人のびっくりする体験談の数々を伺いました。90歳の同級生おばあちゃま3人組は、揃って毎日ご自分で歩いて通っていらっしゃいました。母子2代に渡り15年以上通っていらっしゃる方々も、、、目から鱗でした。

それからは時間を見つけては電位治療に行きました。劇的な変化は感じなくても、ふと気付いたら常備している「頭痛薬」を殆ど飲まなくなって、痛くて走れなかった「坐骨神経痛」を忘れて走ってる、、、まるで漢方薬かサプリメントのような穏やかな効き目で、時間も30分で済む電位治療器の大ファンになったのです。しかも毎日通えるかわいいお値段なのでした。

ところが、その治療院が閉鎖することになりました。かわいいお値段では経営できないと(笑)。でも絶対に自分は乗り続けたいし、大切な人にも健康で美しくいてほしい、、、その一心で一念発起しこのサロンをOPENすることになりました。

現在は電位治療器だけのメニューですが、近日、「まめなネイルケア」「削らないジェルネイル」がメニューに加わる予定です。

皆様に生まれたてのこのサロンMBB(Mind&Body,Beautiful)を「心身共に(健康で)美しく」暮らすためのサプリメントとしてどうぞ末永くお付き合いいただき、私と共により素敵なサロンにしていってくださいますことを心より願っております。

 

名倉由紀子(2016年10月1日)